PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫神さんへの手紙 (3)

そのうちサビーヌの写真送れると思う。
昨日サビーヌの所に泊まって今日はサビーヌの実家で昼食までご馳走になった。ともかく凄く眠いのでひとまず帰ってきた。サビーヌと話すともうほとんど驚くほど上手く仏語が出来た。
ジャニスのレコードあったので、誰が買ったのかと聞いたらサビーヌと言う話。サビーヌもジャニスが好きらしい。サビーヌは固い感じが全然無くなっていて、かなりイカレた感じになっていて、それが魅力的で、まあ常人じゃないような感じが少しして、それで彼女次第に人間として本格的に優れていくように思う。
サビーヌのお母さんが朝の5時にBruxellesあてに、日本からtelがあったと言っていたけど、誰がしたのですか?時差は8時間日本が早い(日本の午後1時はParisの朝5時)ことを伝えてください。
・・・・・・
T.C.のことが、どうも気になって落ち着かない。(結局、リファンドされた1000DMを返却して、見つかったT.C.を使うか、見つかったT.C.を返却して、残りのリファンドを早めてもらうか、それだけのことなのだけれど。ドイチェバンクのpresidentと個人として直接対峙するのが一番早い。ドイツに行く余裕はないから、詳しいいきさつを手紙に書いて昨日出した。(貿易会社で毎日コレポン一人でやってたのだから、こう言うのは得意)・・・来週の終わりには、はっきりすると思う。これだけ手間暇かけて、なを結果として膨大な時間とcashを損失した。さらに精神的苦痛を考えると・・・なにか償いが無い限りParisを許すわけには行かない。(と言ってもParisは知らん顔、だけどね)
・・・・・・

今日はベルサイユに行った。とてもParisから近いので驚き。ベルサイユでニューヨークから来た人と出会ったけど、なんていうか英語を話そうと思っても、仏語が出てくる。でもまだ単語が不足で発音がきたない。
昨日初めてParisの夢を見た。サンミッシェルの風景だったけど。

・・・姫神さんは手紙を保管していてくれて、まとめて返却してくれた。
   今、そのよれよれの現物を見ながら、打ち込んでいます。・・・

(追記):整頓していたらDeutsche Bankからの2通の返事が見つかった。
○5th August, 1975(25th July,1975への返事)
 We thank you for your letter sent to us on 25th July,1975.
We are pleased to learn from your letter that the DM Travellers'Cheques which have been reported stolen are actually intact. We shall therefore be obliged if you will kindly let us have the DM Travellers'Cheques for which you already received an immediate refund of DM 1.000,--from Societe Generale, Paris. Please send us by registered mail-as soon as possible-the DM Travellers'Cheques of the equivalent of DM 1.000,--.
Regarding the remaining cheques you can retain these cheques and present them for encashment at any time.
With kind regards, we remain, Yours faithfully, Deutsche Bank AG その後直筆のサイン
(すっかり忘れていたが、結局戻ってきたTCから1000DM分を書留で返送せよとの指示だったのだ)
○22nd August,1975
Many thanks for your letter dated 14.8.1975.
We have received your DM Travellers'Cheques for DM500,--Nos. 90.730.111-112.
Hoping that this matter is settled at your convenience, we remain,
Yours faithfully, Deutsche Bank AG その後直筆サイン
(私の住所は25AvenueFoch 94-Vincennes/Frankreich となっている。この手紙が届いたのは8月28日というメモがある。執念で黒のバッグをやっと取り戻してからその後、ドイチェバンクとのやり取りだけで一ヶ月以上もかかったことがわかる。)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://someotherdays.blog8.fc2.com/tb.php/129-b1e875b6

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。