PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬か牛か

馬か牛か 2004年4月30日 (Fri) 18:20:35

a bull in a china shop

あんまり応答がないので中に入ってドアのノブをゆっくり回した。少し押して中を見た。「アチャチャ」・・「ギャー!」
ギャーと言ったのは向こうのほう。抱き合ったままこちらを向いた。立ってキスをばなさっておられた。

記憶にあるシーン。シャーリー・マックレーンとオードリ・ヘップバーンの「子供の時間」(映画では「噂のふたり」)
それから形相が一変した。私は瀬戸物屋に紛れ込んだ牛のように、罵られ、罵倒され追い出された。

ここはエアーサイアムのパリオフィス。1回目は被害報告(同情さえしてくれた)2回目は書類届け(上機嫌だった)3回目は再発行の催促(励ましさへしてもらった)4回目は今日、オープンの航空券を再発行すると約束された日時に、喜び勇んでやってきたのだった。勇みすぎてノックをせずにドアを開けたこちらが悪い。日本ならば馬に蹴られて死んでいるところだ。
牛に飛び込まれた瀬戸物屋は大迷惑だろうけど、飛び込んだ牛も、途方にくれるものだ。
再発行されて、引き出しにある筈の航空券よ、さようなら。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://someotherdays.blog8.fc2.com/tb.php/18-2eb8ab90

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。