PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーディション

オーディション 2004年5月18日 (Tue) 16:30:49

リハーサルの後休憩。ここで衣装をつける人もいた。私はこのまま仕事に行くので、普段着のまま。
「ナントを歌った人、ドラマチックでしたねえ」
「ドラマチックな歌だからといって、激情的に歌えばいいというものでもない」
「確かに」 席をかわる。ナントの人の隣に座る。「バルバラお好きですか?」「もう3年も前から歌ってるわ」「私もバルバラ歌うんです。」「あなた、先生誰?」「えぇ??」「誰に師事してるのよ」 誰にって言われても。勝手に歌ってるだけなんだけど。そうだ、楽譜を採譜してもらった方がいる。ああ、もう13年前にもなるのかあ。でも伴奏もしてもらったし、歌ってたのだから、あの人を先生にしようっと。「あの、村田先生です」「MURATA、知らないわね、そんな人」・・この人シャンソン界のすべての先生をご存知なのか?・・「あなたは?」「××先生」
・・聞いたこともない。「音大の声楽科出てるの、私」「そうですか」 席をかわろうっと。

「声楽科卒の人とか、プロの人が多いですね。」
「私もロイヤルで歌ってるの」
「弾き語り?」「そう」「シャンソンですか?」「シャンソンはめったにない」・・・聞いた人全部が声楽科卒で、どこかで歌っている、と答えた。
一人若い子がアダモが好きで歌いたいと紛れ込んでいた。
「去年も神戸にアダモが来て、・・。あなた両方とも原語で歌ってカッコよかったですよ」「有難う。リハーサルも一番先に歌わせてもらったんだけど。ライトのところに立たなかったのと、先に帰りたいといったので、マダムの機嫌を損ねてしまいました」

ここは曽根崎新地のシャンソニエ。今日の最終オーディションで、一人だけプロデビューできる。東芝EMIの人も本番の審査に何人か加わる。どのピアニストで歌ってもそうだけれどL'aigle Noirは、終わり方が大変らしくピアニストはいつも焦り、かなり延々と弾く。オーディションでは、フェイドアウトできない。

さあ、本番だ!
♪ Un beau jour・・・♪
2曲歌うことになっている。アダモの「明日月の上で」
♪ A demain sur la lune・・・♪
審査中、他の人は全員店の外に出て、ひたすら順番を待つ。おや、マダムはカウンターに座って最後まで私に背を向けたままだ。きつい拒絶。
生の伴奏で歌うのは久しぶりだ。気持ちいい。最高!

外に出た。次の人とバトンタッチ。
「ねえ、私の声、聞こえてました?」
「聞こえてた」
「うまく歌ってました?」「・・・」バカな質問をした。
オーディションとは厳しいものだ。人生をかけている人もいる。仕事に行く途中に立ち寄ってヒャラヒャラ歌うのは、やはり不味かったかなあ。

「黒いわしを歌って、どうこう言えるわけでもないけど、選曲みんな、ほとんど同じね」
「楽譜が無いからよ。それに先生が持っていらっしゃる歌を教えていただくの」「私は昔、レコードから、採譜してもらいましたよ。セルジュ・ラマとかアンヌ・シルベストルとかも」
「そんなこと、頼めないわ」
「じゃ、ご自分でなされば?」「できないわよ、そんなこと」
採譜できなければ、取り寄せればいいのに。つまり、師事というのは、師匠の持ち歌を伝授していただく事なのか。××氏に師事がないと、モグリということなのか?

よし、今度万一、オーディションに出ることがあれば、桂米朝に師事、と書こう。



今日のお勧めは、アダモの「Mes mains sur tes hanches」(夢の中に君がいる)にしておきましょう。やっぱりC'est ma vie.にします。やっぱり「Chat gris chagrin」にします。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://someotherdays.blog8.fc2.com/tb.php/27-ff6466b8

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。