PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bruxellesボコボコにされる


Bruxellesボコボコにされる 2004年7月1日 (Thu) 17:38:35

「悪がき」という面構えの橋本君という子がいた。その子が何を思ったか急に近づいて来て、校庭に立っている私をからかい始めた。私の周りを手を叩きながらピョンピョン飛び跳ねて、口で挑発。やーいやーい、何とかかんとか。初めは取り合わなかったけれど、我慢しなくちゃと思った途端ウーと身体が縮こまっていく。相手は飽きずにピョンピョンピョンピョン。「うるさい!」と言いたいのだけど、ウーと必死に我慢した。と突然「ウウッ」という大きな声が聞こえた。声のほうを見ると橋本君が両手で口を押さえて、動きを止めている。目を閉じて,縮こまったままファイティングポーズも取らず、腰も回転させず、膝も使わず、正面を向きもせず、いきなり右腕だけを使って、どうやら真横に右ストレートを(ほとんど反射的に)放ったようだ。口を押さえている橋本君の指の間から真っ赤な血がタラ?リタラ?リ、ポタポタ。口を押さえたまま一言も発せず走り去っていった。重い鞄も持ったことのない私のパンチが、あんなに効くものだろうか。

すでにボクシングの試合はたくさん見ていた。原田、青木、海老原、小阪、山口、関、高橋そして川上。でも見ているだけで強くなるわけはない。この学校、傷害事件で退学?何が起こったのかよくわからない。
おやつの時間探したけれど食堂に居ない。男の子に聞くと「御池先生と歯医者に行った」と言うではないか。どんな風に叱られるのだろうか。早く覚悟を決めておこう。・・
担任からも、御池先生からも、橋本君からも、しかし何の苦情も一切なかった。

そんなこと完全に忘れた頃に、女子寮に一通の決闘状が舞い込んだ。巻紙、しかも決闘状として正しく巻かれた、墨で書かれた、候文の。場所と時間も明記されている。受けるしかない。使い走りの子に「たしかに」と伝えた。男子対女子の決闘。女の子たちに伝えると「行く行く」とみんな元気一杯、ワクワクムード。
ノー天気でこっちは何の作戦もない。記された時間に少し小高い校内の山に20人程で登っていった。
誰も居ない。「逃げたな」「出て来い」「卑怯者」口々に叫ぶ。肩すかしの気分。と次の一瞬木々の陰から男子生徒が、次々と現れるではないか。15名程度がやる気満々な顔で近づいて来る。
「キャー」「キャー」「ギャー」
女の子たちは一斉に山を駆け下りる。私を除いて全員見事に。
隊長はおとなしいが身体も大きく頭もいい尾形君だ。「予定どうりだ」と呟く。あっという間に周りを取り囲まれた。
「一対一にしよう」「一度には攻めない」
2時の方向からまずA君が体当たりしてくる。私は構えてそれをかわす。8時の方向からB君が・・。次もかわす。4時の方向からC君が・・。体当たりに見せかけて身体をかわせているのは、どうやら向こうの方だ。その都度私は西を向いたり東を向いたり。次第に速度が速くなる。と、西から東に私が身体を回転させようとした、その途中の一瞬、一人がリズムを狂わせて体当たりしてきた。あっという間に倒される。男の子が上に乗る。振り払おうとした瞬間、次の男の子がさらに上から飛び乗る。・・次にまた・・次にまた。内臓がパチンと破裂しそうになった。我慢。5人目。6人目。7人目が8段重ねになる直前にGive Upした。ゲー。ゲロゲロ。グッタリ。死ぬかと思った。圧死しなかったのが不思議なくらい。尾形君の統制の元、全員黙って引き上げていく。

尾形君ってなんて頭のいいヤツなんだ。きっとこの作戦は漫画で読んだに違いない。尾形作戦の様式美に感心した。15分くらい動けずにいた。女の子数人と学校の担任がこっちにやって来る。
「お前は、あほか」
「何を考えとるんじゃ」
その後職員室でこってり絞られたのは、言うまでもない。
「みんなお前が悪い」
ボコボコにされて、なんだか妙にすっきりした。

/////////////////////////////////

PEDRO par Marie Dubas
バルバラとマリー・デュバは、ユダヤ系お仲間。年は離れているが交友はあったようだ。病院にも見舞っている。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。