PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この抽象的なるものの中で(1)

この抽象的なるものの中で(1) 2004年7月6日 (Tue) 17:51:42

曽根崎新地の角のABC画廊でBさんが大イベントを実行した。詩画展、人間ーこの抽象的なるものの中で。絵画活動、文学活動をオンタイムでしているアーティスト36人が集合した。Bさんのコレクションから大正、昭和初期の文豪の自筆原稿の展示も少なからずあった。

Bruxellesは「置き去りにされた夜明け」というコンセプトで小作品を5点出品。波をイメージしたブルーの布を広げ、その下で音も鳴らした。音はその頃熱狂していたジョン・ケイジから刺激を受けたコンクリート・ミュージック。音源は自分があちこちから採集したもの。音源採集の趣味はその後もかなり長い間続いた。
New Yorkのパトカー、メンフィス上空単独飛行中の飛行機のプルペラ音、「2N世代」Partyの会話、フォンテンブロー宮殿で感情を取り乱し、泣いて鼻をかみながら説明する、フランス人女性ガイドの声、ヴァンセンヌ動物園の動物の声、パトカーでしょっ引かれるアラブ人の叫び、ピラミッド内部の音、渋谷のジャンジャンの雑音、マレーシア縦断鉄道の音etc,。
髑髏を描いた箱に、灰と貝殻を入れ、その上にロシア革命時の革命紙幣をしわくちゃにして乗せ、線香で燃やす、といったもの。タイヤの取替えができる古い大型のジープのおもちゃに、白い包帯を巻いたもの。昭和20年3月13日(金)の大阪大空襲の日の父の日記を拡大パネルにしたもの。キャンバスに友人たちの住所と氏名をびっしり書き、上から白色で完全に塗りつぶしたもの、など等。2階の一角を占めた。
「夜明けに誰かに、置き去りにされた経験があるのか」と聞く無粋な男たちにも、その都度「夜明けそのものが、置き去りにされた、という意味です」と律儀に答えた。

前の会社の社長が、親会社の部長でもあるので、そこの運転手付のリムジンに乗って、場違いに現れた。この人は、養護学校に母と一緒に私を見舞ったことのある、父の元上司だ。父の法要にも現れ、ゼーゼーいっている私を抱き上げた。あまりに体重がなくて、私は天井近くまで上がってしまった。水の入ったバケツのつもりで持ち上げたら、水が入っていなくて、頭の上までバケツが上がってしまう、というあの意表である。「『この子はあと1年持たないだろうな』とあの時思った」と、その後何度も聞かされた。東大薬学部卒の薬学博士。東大在学中に実家が倒産、ラーメンの屋台を引いて8年かかって大学を出たという苦労人だそうだ。今や大会社の部長なのだが、苦労が身に沁みて身体全体が貧相なのが欠点。かなり上手に、海やヨットの油絵を描く趣味人でもある。
2階からぶら下がった、誰かの出品作品である、性器をむき出しにした金箔の、首吊り状態の、幽霊人形を見て、ギクッと顔色を変え、記帳もせずにUターンして出て行ってしまわれた。

イベントが終わって1ヶ月した頃、大沢さんが「話の特集」を届けてくださった。第一ペイジに寺島珠男さんが、このイベント、特にBruxellesのロシア紙幣の作品について、高い評価のコメントを書いて下さっていた。それが大沢さんの目に留まったのだった。大沢さんはこの頃すでに会社を定年退職して、Bさんの男Cさんと同じプロダクションに所属する、TVタレントに転身されていた。(続く)

//////////////////////////////////

Alain Bashung 「 Les mots bleus」
 これは、ほかの誰かの声で、よく聞いたのだけれど。
 なかなか味のあるいい曲だと思います。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。