PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(7) 繊細孤児


(7) 繊細孤児 2004年7月18日 (Sun) 0:09:22

「写真、持って来てくれた?」
「こんなのでいい?どうするの?」
「これを胸のポケットに入れて、てへへ」
本当に嬉しそうな顔をしてTTは笑った。

ずっと前Ryookoと一緒にバイトした。多分Ryookoのお父さんの知り合いの人で、弁護士にして政治家の事務所。そこで年賀状書きのアルバイト。6人で毎日朝から晩まで、何日続いたろうか。次から次と名簿が出てくる。選挙とはそういうものなのだろう。

そういえば、さらにその前、実際選挙運動のバイトもした。車に乗って白い手袋をして手を振るあれ。あれはイベントとして結構楽しい。友達の親戚の人の初立候補。大きな団地の自治会長。死ぬまでに一度陽の当たる場に出てみたい、というそんな人だった。組織票もない。選挙も素人。政治知識もない。選挙屋のやり手青年が仕切っていた。アルバイトは指示に従えばいいだけだから楽。大事に扱ってくれる。・・・後で結果を友達に聞いた。最下位、200何票しか入らなかった。素人は立候補を考えてはいけない。

年賀状書きのバイトで三田さんと知り合った。三田さんに連れられてインタープレイ8に行った。そこにTTがいた。TTは三田さんの先輩。寿司屋に案内してくれた。バーにも連れて行ってくれた。見るからに善良そうな人。いつもニコニコしている。思えばその頃すでに社会人だったのはTT一人だった。

TTも二階に行ってBさんと話して帰った。「よくしゃべる、楽しい人ね」Bさんが言う。そのあと「何にも分からんくせに」と小さな声ではき捨てた。確かにTTはArtに関してあれやこれやしゃべるのだけど制作者じゃないので、どこかずれている。
TTは自分も含め気のあう友達を”繊細孤児”と呼んでいた。三田さんもRyookoも健二も私も。そしてTT自身も”繊細孤児”。すごくピッタリなネイミングだと思う。みんな社会からも家族からも要するに一般から”繊細なるが故に”はみ出てしまっている。

BさんはTTが私を連れてニュースに行ったことを知っている。TTはニュースの常連で、Cさんともママさんとも知り合いだ。Bさんは多分そのあたりが嫌だったのだと思う。TTにしても私がBさんに愛想を尽かすように仕向けるために、ニュースに連れて行ったのだから。

「Bruxellesさん、あの人いつもニュースでBruxellesさんのことばっかりグチャグチャ言ってるらしいよ」
「お酒がないと自己解放出来ないタイプ」
「どうするつもり?」
「別にどうにも」
「ニュースからも電話してくるでしょう」
「長いから受話器肩にかけて、TV見てる」
「あの人、帰るまでに道に倒れて、そのまま寝るような、壮絶な飲み方してるらしいよ。特に最近」
「あの人ね、昔チャーリーって言うアウトローの友達がいたんだって。その人がビルから飛び降りたらしい。もう何年か前だけど。ここら辺りでは有名な話らしいよ」
「違うでしょ。Bruxellesさんのせいでしょ。可哀想に」
「そういう同情はあの人にとても失礼だと思う。」
「Bruxellesさん、今夜、呑みに行く?」「賛成!!」

/////////////////////////////////

Nicolas PEYRAC 「So far away from L.A.」


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。