PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッドアイラック・ホール


キッドアイラック・ホール 2004年7月29日 (Thu) 15:53:11

上京の度に会うのはGribouilleやフレーベル館の原田さん以外にもう一人いた。その人はアオイ工務店の跡取りで工学部の学生、本田さん。葵プロダクションを併設していて漫画家のつのだじろうが歌手のつのだひろよりも有名だった当事の、つのだひろ、のマネージャー兼トランペッターの沖至のマネージャー。沖至が詩の朗読とのコラボレーションをしていたので多分その辺の関係で出会ったのだろう。私と同じで60年代のアメリカンヒットポップスを殆ど全部知っている。いつもそんなことを話していたように思う。
「明日、キッドアイラック・ホールで三島由紀夫のイベントがあって、そのあと出演者たちが沖さんのヨーロッパ壮行会に流れていきます。Bruxellesさんも出席しませんか?」
「キッドアイラック・ホールって、音がきれいですね」
「これね、喜怒哀楽から来ている日本語なんですよ」
「面白い。大阪にOS劇場がありますが、これは応援のオーエス、オーエスという掛け声から来てるんですって」
「それも面白い」・・・・・・・

ミュージシャンと詩人の集まりだった。さすがにノリがいい。知らないもの同士とは思うのだが最後は輪になって、前の人の肩に左手を乗せて右手を高く上げて、ぐるぐる回って踊った。楽しくて笑いっぱなし。

吉原さんがいる。挨拶に行こう。
B「unique ballet theaterの『昼顔』見ましたよ。最後に山田奈々子さんが全裸になられたあの演出、衝撃的でした」
吉「私theaterのthを、あなたのように正確に発音する日本人に初めて会ったわ」
B「シアターとは、いくらなんでも言えないでしょう。・・私ね、吉原さんの息子さんに似てるって友達のGribouilleに言われるんです」
吉「ちょっとそのサングラス外してみて。・・あなたは私の若い頃にむしろ似てるわ」
吉原さんは三陽レインコートの創業者令嬢で、東大仏文卒、元女優、『昼顔』で高見順賞を受賞されたばかり・・・そんな人本人から似てると言われて思わず顔がにやけてしまう。

山田奈々子さんを眼で探したら、すぐに眼が会った。グラスをグイッっと上げてこちらを見て、微笑とウインク。ヒュー。カッコイイ。ダンサーの山田奈々子さんは山田真二のお姉さんだ。山田真二はその昔『哀愁の町に霧が降る』を大ヒットさせた初代超二枚目俳優だった。私もグラスを上げて、離れたままで乾杯!!

沖さんは半年前『詩と思想』の音楽評の取材でインタビューしている。ツーショットの写真も掲載した。もうヨーロッパに移住してしまうのか。今日は沖さんのpartyだからミュージシャンも多い。暗いところで住所氏名を交換する。緑川さん、深町さん、副島隆彦さん、・・タージマハール旅行団の小杉武久さんともこの時会ったような気がする。とにかく皆カッコイイ。擬似失語症経験のある私は小杉さんの音楽が一番身近い。

この日、思いもしなかったけれど、ヨーロッパに渡った沖さんと2年後にパリの小劇場で再会する。沖さんは山下洋輔トリオの坂田さんのようにavant gardeなplayをされた。管楽器一つを持ってParisで暮らしている沖さんは永遠のチャレンジャーだ。沖さんは今後何処へ至るのか。

そしてこの夜グデングデンに酔っ払った吉原さんの運転で送ってもらった。「お命預かります」そう言われた。その吉原さん、10年にわたるパーキンソン氏病との戦いの後、2年前に亡くなられた。大きな大きなショックだった。

///////////////////////////////////

「Mon Amour Mon Ami」   Marie Laforet
ギルバート・オサリバンの「アローン・アゲイン」にどこか通じる幼い哀愁を感じる曲。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。