PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万博前の日本の若者達の叙情11選

万博前の日本の若者達の叙情11選 2004年8月2日 (Mon) 18:19:51

///////////////////////////////////////

一人去り二人去り 静かに鏡の割れゆく夕べ (道上大作)

////////////////////////////////////////

だってパパ そこからひどく傾斜した海    (吹田まどか)

////////////////////////////////////////

処女(ヴァージン)の墓の柵を 意識でよこぎる蝶
                      (本間美千子)
////////////////////////////////////////

半島の先端で愛吐くわが髪の伸縮       (森 竹男)

////////////////////////////////////////

死んでも良かったかなァ 小さなへこみに 煙草一本分の灰
                       (渚 ゆう)
///////////////////////////////////////

やがて川となり裸体を流れる黒髪       (後藤すみ子)

///////////////////////////////////////

落日さぁん何処だ何処だとビルは夏の墓     (三枝宏子)

/////////////////////////////////////////

ふりおろす鞭の そこに馬はいない      (貝塚千加夫)

/////////////////////////////////////////

八月十五日の空は皆それぞれの上に垂れ     (森さやか)

//////////////////////////////////////////

春の剣持ち変えて許す気のない俺にする    (若生敬一郎)

//////////////////////////////////////////
Bruxelles特選
燃えろアミーバーの海 墜落する挙手に 集中する夕映え
                      (石原明)
//////////////////////////////////////////


Parlez-moi d'amour par Lucienne Boyer


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。