PLANETEに戻る

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若者と夢

若者と夢 2004年8月10日 (Tue) 17:24:49

その子は自己紹介の紙に将来の夢、ヘリのパイロットと書いていた。職業は元板前。「夢の実現に向けて何かしているの?」と聞いてみた。「お金を貯めている」「どのように?」
「昼はトラックの運転助手。夜はファミレスの調理場」
「いくら位かかるか知ってるの?ヘリは飛行機の倍はかかる」
その子は若い山男。山で暮らすために大学もやめ実際小屋で働いていた。離婚暦のある6歳年上の彼女がいたらしい。ある日山に物資を運ぶヘリを見て「パイロットになりたい!」と思いつき彼女に打ち明けた。「6,7年待って」と。

結局彼女はハンディーがありすぎた。彼は若くてハンサムだった。若い頃の沢田研二を奥手にし素朴にした感じ。話し合って別れた。彼女は別の若い建設会社の二代目社長と再婚した。彼も山を降りた。そしてまず英語をと、とりあえず英会話学校に来て、生徒として私と出会った。
私はその頃八尾のクラブに入会していたが、彼は初めから訓練費用の安い、アメリカで、と考えていた。私もお金が続かない。ライセンスの取得は虹の彼方、山のアナアナ・・

彼は昼間の仕事を変えた。そして取引先の社長、中山さん所有のボナンザ・ビーチクラフトに試乗させてもらえることになったと電話してきた。「私もついでに」
中山さんのビーチ・クラフトに乗り彼が操縦桿を握らせてもらう。舌を巻いた。センスがいい。中山さんも認めた。

お互い時間の合うときは、近隣の山に行ったり、中山さんの飛行機に乗ったり、福本和也の飛行機小説を回し読みしたり、その他はたいてい将棋をしていた。いろんな事を話し合いながら。だから折りたたみの将棋板の裏には今も雅勇、Bruxellesの勝敗記録が正の字で残されている。

私は飛行クラブの航空雑誌の広告を見て全米で一番安い学校に行くことに決めた。当時日本での取得は陸上単発で400万と言われていた。私は渡航費、滞在費、訓練費全部で120万に抑えたかった。操縦センスのわるい私は、何とかギリギリでむしり取ってきた。彼は中山さんの紹介で中村錦之助の弟が経営するカルフォルニアのBAKERSFIELDにある日本人向けの学校に行って、それこそトップの成績で、250万で取得してきた。

職業にしようと思うとここからが長い。昼となく夜となく働いていた。「向こうでスシバーで板前をしてはどうか」二人が同時に出したアイデア。お金を貯めるだけに何年もかけて、その後で訓練では、もう遅い。一人息子なので、家族は猛反対、私一人が背中を押した。まずNew Yorkへ。そこの日本人村は驚くほど麻薬に侵されていて、素朴で潔癖症の彼は悲鳴を上げた。次はサンフランシスコ。板前の腕を買われて一年で店を出してあげようというスポンサーも現れた。料理人になるために行ったのではない。それでは本末転倒と断った。訓練をしながら寿司を握って彼は頑張った。計器飛行、教官免許、双発ライセンス・・新しいライセンスを取るたびにコピーして送ってきた。彼の家族は相変わらず彼を道楽者と決め付けている。が努力は報われ、彼はやがて教官になり、飛行時間をうんと稼いだ。

10年目くらいに全米航空業界の不況が来た。「日本の飛行学校で教官の仕事がしたい。探してほしい」と言ってきた。結婚もしていた。焦りがあったのだろう。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・

在米20年。彼は今BAKERSFIELDにいる。どこまでが境界かわからないような一軒家、アメリカンハウスを購入した。キャデラックもある。ゴルフもする。何より保険年金も入手、老後の社会保障まで手に入れた。現地採用。制服、全日空の社員証、休暇。もう以前のように時間極めで飛ぶパートタイマーではない。山小屋でヘリを見ていたアウトサイダーの青年が、20年かけて全日空のパイロット訓練部門のナンバーワンに、航空業界の中心部にいる社会人になった。余暇には楽しんで自分の飛行機を飛ばせている。

//////////////////////////////////////////

「Holidays」  Michel POLNAREFF

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Bruxelles

Bruxelles

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。